RPG

片手で楽しめる本格シミュレーションRPG「ファントムオブキル」を紹介!!

神器を象った少女「斬ル姫」を巡る、新たな物語――始動

『ファントム オブ キル(ファンキル)』は、フジグミの第一弾となる王道ファンタジーRPG

今始めると、スタート後に毎日10連ガチャが一週間=7回!他にも諸々ログボだけで約100連以上の特典付き!

ダウンロードはこちら

  

 

ゲーム概要

マス目フィールドで繰り広げるタクティクスバトル

ファントム オブ キル レビュー

戦闘は敵と味方ターンに分かれ、ユニットを個別に指示していくシミュレーションRPGらしいシステム。

事前にダメージ予測値や命中率を確認し、効果的に殲滅できる攻撃法を探る。「ファイアーエムブレム」「スパロボ」みたいな感じ。

「武具」毎のリーチや、足元の地形には火力・回避に補正の掛かるマスもあり、敵の行動範囲を含めた“位置取り”が重要だ。

一体一体が個性的に成長する特別なシステム

ファントム オブ キル レビュー

本作の見所ポイント。全ユニットはジョブ(職業)以外に、火力特化・バランス志向といった個体毎に異なる「姫タイプ」を有する。

レベルアップ時はこれを基準にステータスが伸び、更にランダム要素も絡むので、同じキャラでも個体によって毎回違う成長を遂げる。

振り分けが気に入らなければ「転生」してやり直したり、上手く行けば通常より強く育ったり。珍しい“能力の厳選”が可能だ。

『ファントムオブキル』は他にない機能とクオリティの高さが魅力!

ファントム オブ キル レビュー

「速(素早さ)」が敵を一定値上回ると2回行動できるので調整したり、まるで「ポケモン」の対人戦みたいな奥深い育成を実現している。

更に「進化時ボーナス」など取り返しの付かない要素もあり、攻略に必須では無い、僅かな差を埋めるための“理論値研究”がユニーク。

今や見掛けなくなった旧式の硬派なゲーム性だからこそ、目新しく感じられる事もある。

ドラマティックなシナリオが没入感を深める

ファントム オブ キル レビュー

著名な武器をモチーフにしたボイス付き「斬ル姫」達は、みんな可愛くセクシー&個性的でスバラシイ。

リリース時から続いていた超大型ストーリー「天上編」が終結し、従来とは違った時空での新章「ロストラグナロク」が2018年から始まったのもポイント。

失われた千年王国を舞台に、全く新しい物語が紡がれていく。前章のクリアに関わらず好きな方から遊べちゃうぜ。

レアガチャ引ける回数、多すぎでは?

ファントム オブ キル レビュー

前述したスタート後の約100回ガチャだけでアッという間に手持ちが充実するが、これは特典だけでの概算。

定期的に行われる「毎日ガチャ無料」や、「ストーリークエ」「マルチ対戦顔合わせ」ボーナスは別なので、ガチャ石を稼ぎまくれる。

しかも進化時の恩恵がデカイ(全10%UP)ので、低レア排出の方が当たりとまで言われる始末

 

巨匠・押井守が監修するオープニングアニメーション

世界的に有名な押井守氏がオープニングアニメーションを監修!
アニメーションの次元を超えた映像表現で描かれる「ファントム オブ キル」の世界観は必見!

「ファントム オブ キル」の画像検索結果 「ファントム オブ キル」の画像検索結果

 

豪華声優陣による魅力的なキャラクターボイス!

浅川悠、阿澄佳奈、雨宮天、五十嵐裕美、池澤春菜、石田彰、伊瀬茉莉也、伊藤静、井上麻里奈、今井麻美、植田佳奈、内田真礼、大久保瑠美、大原さやか、柿原徹也、加藤英美里、茅野愛衣、喜多村英梨、釘宮理恵、小林ゆう、小松史法、小松未可子、近藤孝行、斎藤千和、佐倉綾音、佐藤利奈、瀬戸麻沙美、高垣彩陽、田村ゆかり、茅原実里、豊口めぐみ、名塚佳織、生天目仁美、能登麻美子、花澤香菜、早見沙織、日高里菜、緑川光、村川梨衣、ゆかな 他多数(五十音順)

 

口コミ、レビュー

・コンシューマ並なハイクオリティなシステムと、擬人化された伝説の武器たちの可愛さがスバラシイ!

 

・課金無しで、そこそこ遊べる。ただ、特定のキャラを強くするには同じキャラを4体も合体させなければならない、同じキャラを4体集めるのは無課金では限界があり、限界突破に壁を感じる。

 

・毎月プロデューサーによるバランス調整・機能改善・今後の予定が語られたり、ファンが付くのも頷ける

 

ダウンロードはこちら